ハンガリー史・秋山晋吾のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS KUNILABO(9-12月講座):歴史の「生の声」を聴く―史料でよむ中近世ヨーロッパ社会史―

<<   作成日時 : 2018/08/08 23:02  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「市民のための人文学学校KUNILABO」で、9月から12月まで全4回(第1月曜19時から)で市民向け講座「歴史の「生の声」を聴く―史料でよむ中近世ヨーロッパ社会史―」で講師を担当します。
https://www.kuniken.org/course

中近世ヨーロッパの市井の人びとの日常生活を、当時の史料(とくに裁判記録)からどのように復元するか、をテーマに話します。

第1回から第3回は、代表的な研究書や拙著を紹介しつつ、社会史研究の史料の特徴、読み方、その可能性と限界についてお話しし、
第4回は、実際に18世紀の裁判記録を参加者の皆さんと読み(もちろん日本語訳で)、そこから何が読み取れるか、何が語れるかを考えます。

詳細はKUNILABOウェブサイトをご覧ください。

第1回: 史料から何が明らかになるのか? ―ある姦通事件を題材に―
第2回: ヨーロッパ社会史の古典を読む@『モンタイユー』―史料から読み取れること―
第3回: ヨーロッパ社会史の古典を読むA『ベナンダンティ』『マルタン・ゲールの帰還』―史料の落とし穴と読みの技法―
第4回: 史料から歴史へ―18世紀の裁判史料を読んでみる―

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KUNILABO(9-12月講座):歴史の「生の声」を聴く―史料でよむ中近世ヨーロッパ社会史― ハンガリー史・秋山晋吾のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる