ハンガリー史・秋山晋吾のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 東欧社会主義消費文化の企画展

<<   作成日時 : 2018/07/28 15:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ブダペシュトの商業・飲食業博物館(Kereskedelmi és Vendéglátóipari Múzeum)に行ってきた。
数年前にブダの丘からオーブダに移転して、かなりアクセスが悪くなってしまってからは初めての訪問。
社会主義期の集合住宅群に覆い隠されているオーブダ旧市街の一角、作家クルーディ・ジュラの旧宅がそこ。

11月までやっている「社会主義期の広告の中の女性たち」という企画展を見るのが目的。
画像

http://mkvm.hu/mit-vasarolt-jucika-nok-a-szocialista-reklamban/

同時にやっていた旅行社IBUSZの企画展示と合わせて、社会主義期の消費文化の展開を丁寧に展示していて、なかなか興味深かった。
歴史研究・展示の対象として社会主義期の日常生活が取り上げられることが珍しくなくなったのは、とてもいいことだ。
ただ、こうした領域の史資料の収集と保存が課題山積であることも垣間見えた。同時代であるだけに、市民からの寄贈・寄託が重要のようだ。


そういえば、今年2回のブダペシュト滞在は、いずれも東駅近くに宿をとった。
最近はめっきり減ってきたけれど、東駅からエルジェーベト橋へと延びるラーコーツィ通りには、社会主義期のネオン広告の生き残りがまだ見られる。
久しぶりに写真を撮ってみた。
画像


画像


社会主義期の国営既製服会社RBの広告の下に、今はハンガリー随一の古着販売チェーンの店が入っているのがまたいい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東欧社会主義消費文化の企画展 ハンガリー史・秋山晋吾のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる