剽窃・大学・大統領―その3

4月2日、シュミット・パールが大統領を辞任した。
前日の4月1日には、シュミット氏から博士号を剥奪したセンメルヴァイス大学の学長が辞任した。

シュミット氏からの博士号剥奪の経緯についてはすでに書いているので繰り返さないが、国会で行われた彼の辞任表明演説は哀れなものであった。http://tv2.hu/tenyek/video/igy-mondott-le-schmitt-pal-vagatlan
演説では、自らの博士論文剽窃疑惑をあらためて否定し、大学による学位剥奪に抗議し、剥奪撤回を求めて提訴することを表明した。彼によると、学位剥奪は大学ではなく裁判所の権限なのだと。大学と、疑惑浮上以来辞任を要求していた野党とメディアをひとしきり非難したうえで、自分が職にとどまることが「国民の分断につなが」りかねないため辞任する、と述べた。
国会は、即日辞任を承認した。
新大統領は、憲法の規定に従ってこの日から30日以内(予定では4月16日)に国会によって選出される。

センメルヴァイス大学がシュミット氏から学位を剥奪したのは正しい判断だ。
たとえ彼の論文が、彼が主張するように「1992年当時の学位基準からすると」違反行為ではなかったとしても、大学の審査過程に問題があったとしても、大半を他者の著作からのコピーで埋めた「論文」は、学問上の常識として、盗作のそしりを免れ得ない。
もっとも、先日書いたように、大学側も手続き上、研究モラル上のたくさんの誤りを犯した。これについては、再発防止を徹底してほしい。ハンガリーの学術の信頼性全般にかかわる問題なのだから。(ちなみに、この大学はハンガリーでもっとも権威のある医科大学だ。)
それゆえにこそ、センメルヴァイスのトゥラシャイ・ティヴァダル学長が辞任したことには納得がいかない。
(前)学長は辞任理由として、問題が政治問題化したこと、その過程で自分への信頼が失われたことを挙げている。
学位剥奪の決定を支持しつつも、大学に混乱を生じさせたので辞任するのだとか。
http://mediasarok.sote.hu/16924/dr-tulassay-tivadar-kozlemenye-2012-04-01/
今回の問題は、ハンガリーの大学・学術の独立性が大きく侵害されているなかで起こった問題である。
大統領の辞任演説をうけてフィデスのラーザール・ヤーノシュ議員団長は、「大学は禊をすべきだ」といった趣旨の発言をしている。
トゥラシャイ氏は辞任せず、大学の自立性を徹底して擁護すべきだった。
センメルヴァイス大学は大学をあげて(前)学長擁護のキャンペーンを展開しており、私もそれを支持するが、今回の問題への大学のちぐはぐな対応が、ハンガリーの大学・学問への信頼性だけでなく、政治権力からの自立性をも失わせてしまうことをより自覚してほしい。

シュミット氏が大統領を辞したことは正しい判断だと思う。
本人がいう言うように、今回の学位の問題は、大統領の弾劾理由となる職務上の犯罪行為ではないので、辞任しなければならない法的な理由はないことは確かだ。
それでも彼が道義的な責任をとって辞任するという決断をしたことを、評価したい。
剥奪撤回を求めて裁判所に提訴するのも、一市民としての彼に保障されている当然の権利だ。
(もっとも私は、裁判所が大学の自由を支持する判断を下すと信じているが。)
そして、あらためて学位論文にとりくむという意欲にも敬意を表したい。

しかし、大統領としては、あきらかにシュミット氏は不適格であった。
2年前の大統領就任時に、大統領の役割としての政府を監視する役割を放棄して「政府の政策の推進役になる」と表明して世の中をあきれさせたが、その言葉通り、国会で可決された法律を差し戻したり、憲法裁判所に付託したりすることは在任中に一度もなかった。
そのうえ、ハンガリー語の文法ミスや綴り字ミスを、毎週のようにメディアからあげつらわれる始末だった。
もしかしたら、自分を大統領に就かせた憲法の規定も、自分が署名して発効させた新憲法の内容も、十分に理解していなかったかもしれない。
思えば、10年前の国政選挙・地方選挙の際にフィデスが展開したオリンピック誘致とブダペシュト市長選のカップリング作戦の好都合な候補としてオルバーン氏に目をつけられて以来、その知名度(とおそらく個人的な名誉欲)のゆえに、市長候補から、欧州議員、欧州議会副議長、国会議員、国会議長へと、オルバーン氏の手のひらの上で出世街道を上り、大統領にまで上りつめてしまった。
その政治キャリアの結末がこれだったのは、哀しい。
オリンピックのフェンシング連覇の経験者として、オリンピック委員会の会長の経験を肥しにして、ぜひともオリジナルな研究で学位をとっていただきたいと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック